2014年 07月 26日
3年ぶりの宮古島の旅 〜飛ぶのかい飛ばないのかいどっちなんだい編〜
出発までをワクワクで浮かれて待つ楽しみ・・・。
ああそれが今回は台風発生によって見事に砕かれ、毎日何度も願うように気象庁HPをチェックする日々。
しかも「そっち行くなそっち行くな」と思った方向に行かれ、テンションどん底キープ気味で出発当日を迎えたのでした。
しかも出発日は、あの台風8号が沖縄本島で猛威を振るってしまった翌日っていう。。。

2014年7月9日(水)
朝起きたら、激しいらいうー。(まいうー風に言っても可愛くない)
雨の降りっぷりが半端ないったらありゃしない。
だた、ここまでこんなことになってくると、肝がすわるというか「なるようになるさー」となってくるから不思議だ。
しかも「いや大丈夫なんじゃね?」というどこからくるのだその自信はみたいな部分もありつつ、妙なテンションで旅ははじまったのである。

新幹線に乗るギリギリまで運航状況をチェックし、「欠航」にはなっていないからとりあえず羽田空港へ向かう。
今回の旅は宮古島への直行便ではなく那覇空港経由。
現地の気象状況によっては羽田に戻ってくることもあるとの注意書きのなか、なんとか飛んでくれました!
しかも想像していたほど揺れもあまりひどくなく、羽田に戻ることも無く、那覇空港に無事着陸!!!
(15時頃、外はすでに雨は収まっていたように見えたかな)
この時点でまだ台風8号は沖縄本島の北の方に居座っていたというのに、飛行機ってすごいなと。
日本の空の安全ってすごいなと。ひとまずホッとしたのでした。
そうそうこの時の離陸後の機長アナウンス、状況をいろいろ細かく説明してくれて台風からの不安をちょっと取り除いてくれたスピーチでした。(清水機長グッジョブ!)

そしていよいよ待ちに待った宮古空港へ、16時頃到着!
おお?おおお?思っていたより天気が良いではないかー。
ホテルまでのタクシー内で運転手さんに被害状況を聞くも、なんと被害はほとんどなかったとのこと。
マンゴーもそんなに落とされなかったって。良かった。ほんと良かった。


a0024504_11244850.jpg

これは翌日、7月10日(木)の宮古空港の様子。
レンタカーを借りに空港へ行った時、めっちゃ天気良くてテンション上がりまくった!

ちなみにレンタカーは「サーウエスト宮古島」さんにいつもお世話になっています。
いつものおじちゃんがなんとも良い笑顔で迎えてくれるんだ。
今年も元気そうで良かった。
[PR]

by ebito | 2014-07-26 11:52 | 宮古島の旅 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ebito.exblog.jp/tb/20035231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 3年ぶりの宮古島の旅 〜台風後...      我が家の日日草 >>