2014年 07月 27日
3年ぶりの宮古島の旅 〜台風後の海は風向きによって泳ぐ場所を選ぶべし編〜
2014年7月10日(木)
宮古島2日目。なんとなんと天気良いよ、晴れてるよ!よっしゃシュノーケル三昧だー!
とはしゃぐも、やはりまだ台風8号の影響が残る海の波の高さよ。。。
ホテルのアクティビティ関係のスタッフへ波の様子を聞いてみる。すると、南からの風が強いため島の東側がいいのではとのこと。よし、だったら新城(あらぐすく)海岸に決定。


道路からは長ーい坂を下って行ったところにある、新城海岸。
波はどうか?と心配しながら坂を降りていくと・・・見えてきた見えてきた、
おぉぉぉっ、いつもの海の色、穏やかさだー!やったー!

a0024504_17171946.jpg
やる気満々のオイッコ、早速入って行く。。。
昨日ホテルのプールで練習した成果が見事に出ているではないかっ、スゴいぞ。
小3の人生初のシュノーケルがこんな素晴らしい海って。イイね。


a0024504_1734110.jpg
浅いところで、水面付近を泳ぐカマス?の群れに出会う。手が届きそうで届かない。ああ可愛い。
なんかイルカみたいだった。細長すぎるけどね、でも何となくイルカみたいだった。
台風の影響か、いつもより若干の濁りがあったかな。

結局この場所では午前午後とも、がっつり塩漬けになるほど海でプカプカして遊んでました。
途中、上空の天気は曇ったり雨がちらついたりもしたけれど、ほぼ晴れが多くてほんと良かった。
晴れていると海の中がキラキラ輝きを増して、より美しいのです。(って分かるか)
ああ楽しいな、シュノーケル楽しいなぁ。
ただ、海から上がった時に浜辺で思い知らされる己の体重の重さたるや。。。Gめ。。。
これでけっこうぐったり疲れちゃうんだけど、「よし遊んだなぁ」っていうイイ感じの疲れだから良しとする。


出発するまでは「もし宮古島に行っても海に入れなかったら、何しよう・・・」と考えたこともあったけど、目の前に広がる変わらない海の美しさを目にした瞬間、いろんな心配が見事に一気に吹っ飛んだ。
宮古島へ来れたことを今まで以上に感謝した瞬間でした。



そうそう、この日の昼ごはんは「丸吉食堂」へ。
a0024504_1885783.jpg
久しぶりだけど変わらぬ美味さ!宮古そば、ごちそうさまでした。
※麺の下に三枚肉とかまぼこが隠れてるよ。
美味い上に、食後に黒糖アイスキャンデーがもらえちゃうのでオススメです。
[PR]

by ebito | 2014-07-27 18:14 | 宮古島の旅


<< 3年ぶりの宮古島の旅 〜八重干...      3年ぶりの宮古島の旅 〜飛ぶの... >>