2015年 07月 27日
リーベが来てから2週間。
よく食べてよく寝てよくうんちをして。
保護した日から体重はほぼ2倍の740gに!
いかに小さかったか。。。(今も小さいけど)あぁよくがんばったね。

と、この2週間順調だったかというとそうでもなく。
なんと、リーベさん、早くもプチオペをされていたのでした。
保護した当初はあまり気づかなかったんだけど、1週間後くらいに
左のほっぺたあたりがだんだん腫れはじめてきたのです。
(写真を見て振り返ってみるとたしかに違和感があった)
でも触っても痛がらず、それもなんだか不気味で心配になったので病院へ。

すると、膿がたまっているようで。
先生、針でブスッと刺して、膿を絞り出して、毛をジョリッとバリカンで剃ってはまた膿を絞り出して。
リーベ、小さい体でおとなしく頑張って耐えてくれました。
泣けるーーー。
口の中は傷もなくきれいだったので、外部からのちょっとした傷で菌が入ったのではないか、と。
しかもお母さんのおっぱいを早くに断たれて免疫力が低下していたのではないか、と。
泣けるーーー。

そして今日、頬の傷の経過を見てもらいにまた病院へ。
良かったー、すっかり治ったようです。ホッ。
今日はそれから2週間後のワクチン注射に向けて、ノミやら回虫やらあれこれ駆虫を。
ってことで「レボリューション6%」とゆうお薬を首に滴下です。
今日もまた「えらい子だね〜」と褒められてきましたよ。てへ。

家に帰ってからしばらくすると早速お薬の効果が・・・。
リーベのうんちから細長いニョロリとした回虫?の死骸が出てきましたとさ。
ひゃーーー。ああやっぱり居たのね、寄生虫め。
何はともあれ駆虫できて良かったです。

ねこのリーベとの暮らし、心配だらけだけど、それ以上に愛を頂いている日々です。
みんな笑顔になってまうー。


ちょい爪出てる(笑)
a0024504_2342740.jpg


見合い写真風に。
a0024504_2373162.jpg

[PR]

by ebito | 2015-07-27 23:13 | リーベ*ねこ | Comments(0)


<< リーベが来てから1ヶ月      リーベの背中 >>