2016年 10月 02日
2年ぶりの宮古島の旅 〜サンゴが瀕死の状態!白化現象よこれ以上進まないでくれ編〜
2016年9月4日(日)
宮古島に来たらこれは外せない、八重干瀬シュノーケリングツアーへ参加です。
お世話になるショップはもちろん「マーレクルーズ」さん。
いつもありがとうございます。

出港して数十分。
八重干瀬に近づいてくると、そこには2年前と変わらないとても美しい世界が迎えてくれました。
そうそうこれこれーーーーー!!!きれーーーーー♪

a0024504_16474596.jpg

こんなキレイな海だもの、海の中も2年前と同じように美しいサンゴやそこに住まう魚たちがきっと待っているはず。
・・・しかし、泳ぐ前のスタッフの方からの説明に、ショックをうけることに。。。
海水温の高さが原因でサンゴの白化現象が進んでおり、深刻な状態らしいのです。
2016年は梅雨明け以降、晴れの日が多く、白化の危険が高まる海水温30度を超える日が続いたからのようで。
台風1号が接近した際に一時的に下がった海水温も、再び上がりはじめてしまったらしい。

そんなわけで、サンゴの今後が心配で『キャハハハー♪』と単純に楽しめなくはなったけど、とりあえず自分の目で現状を確かめつつこの日のこの瞬間のシュノーケルを楽しめよ!ってことで。
そーーーれ!じゃぽん!!!




a0024504_16460268.jpg

し、し、白い!
2年前と違って、たしかになんだかヤバそうな白さです。
暗い海の中に広がるパステルカラーが辺りを明るくさせていて綺麗だけど、いや、これは心配レベル。。。
痛々しく感じてきました。




a0024504_17231791.jpg

こちらもやっぱり白い。。。
「サンゴがんばれー」って、ベラの仲間たちがツンツンして応援してくれてるのかな。

白化しているサンゴはいつ死滅してもおかしくない状態だけど、でもまだほんのわずか望みはある!
ただ白化しているサンゴで、すでに藻が着きはじめているものはもうダメらしい。。。悲しい。
ただただ、サンゴたち踏ん張って頑張ってくれーーー!





a0024504_17413837.jpg

こちらのエダサンゴはまだ元気そう?




a0024504_18011189.jpg

ハマクマノミも応援してるよ。イソギンチャクも頑張るんだよーーー。




[PR]

by ebito | 2016-10-02 18:17 | 宮古島の旅


<< 2年ぶりの宮古島の旅 〜ラスト...      2年ぶりの宮古島の旅 〜伊良部... >>