カテゴリ:MOUNTAIN( 7 )

2015年 06月 15日
裏磐梯、中瀬沼展望台より
a0024504_2358535.jpg

中瀬沼越しに磐梯山を望む、絶景ポイント!
ここ中瀬沼探勝路はハードではないコースなので、歩きやすいです。

ただ、今の季節の裏磐梯でのバードウォッチングはなかなかレベルが高くって。。。
実は裏磐梯では、森全体がハルゼミという小さいセミたちの合唱ですごいことになっているのです。
野鳥の声をかき消すほど。
ただでさえ葉っぱたちに隠れて野鳥の姿を探すのが大変だというのにね。。。


それだけ森が元気ってことですもんね。
ま、いっか。
[PR]

by ebito | 2015-06-15 00:22 | MOUNTAIN
2010年 10月 18日
安達太良山の紅葉
a0024504_2055833.jpg

ゴンドラを降りて歩くこと数分で目の前に広がる素晴らしき世界。
曇っていたのが少し残念だったけれど、それでもとても美しかったです。



a0024504_20555224.jpg
赤、緑、黄、橙・・・
絶妙な配色加減で散りばめられた秋色の絨毯は、キラキラと輝きを放っていました。
いいぞ紅葉、すごいぞ紅葉。



a0024504_20564462.jpg

ゴンドラさまさま。みんなを乗せ何往復も働きっぱなしのゴンドラ。
いいぞゴンドラ、すごいぞゴンドラ。
[PR]

by ebito | 2010-10-18 21:21 | MOUNTAIN
2008年 10月 15日
浄土平はまるで極楽浄土
a0024504_21452731.jpg

どきっ、ススキだらけの浄土平。
木道を歩いていると不思議な世界へ誘われます。
ここは天国?と思うほどに美しい世界。
好きです、浄土平。

それにしてもさすが紅葉真っ盛りの三連休、くねくね坂道は渋滞渋滞大渋滞でした。
こんなに混んでる時に来たのって初めてかも。
そんなこんなでいつもの倍以上かかっちゃったよ。
県外ナンバーの方々、フクシマを堪能していただけました?
(この日の発見。おベンツ=品川ナンバー率高し)

a0024504_22525162.jpg

こちらはセーターを身にまとったかのような吾妻小富士。
秋色ですね。あったかそ〜。
あ、山の頂上に点々と写っているのは人です。
実はその向こうにはドドーンと巨大な火口がひろがってるんですよ。
外周を歩いてド迫力の火口をのぞいてみるもよし。


『ふくぺこアワー』のnoratamagoさんも行って来たそうなので、
早速、“秋の吾妻小富士にて。”にトラックバック。
3週間も過ぎると紅葉の色合いもまた違って素敵ですね。
それに、霧も加わってなんとも幻想的。
ため息でちゃうね、この美しさ。
[PR]

by ebito | 2008-10-15 23:09 | MOUNTAIN
2008年 09月 23日
再び登山
a0024504_2035435.jpg

いきなり登山、から3年。また登って来ましたー。
浄土平〜酸ヶ平〜鎌沼〜浄土平コース。
今度はちゃんと飲み物持って(そりゃそうだ)
それとちょっとした食料を持って(ハラ減るもんね)

写真の一切経山を横目に、青い空の向こうを目指しててくてくトコトコ。
「あ″ー」「・・・暑い」「つかれたー」ゼェゼェハァハァ3人組。
と、ひとり元気なオイッコ3歳児。
とにかく若いってすごいのよ。ナイスふくらはぎ。

頑張った分、登りきった時の爽快さは最高。
思った以上に汗をかき・・・冷えたりもしたけど。
とにかく初秋の風が心地良かったです。
そうそう、途中ですれ違った若者4人組のアウトドアーな着こなしにホレボレ。
本気登山スタイルもかっこいいもんですね。

a0024504_20582927.jpg
秋の酸ヶ平より。
[PR]

by ebito | 2008-09-23 21:18 | MOUNTAIN
2007年 10月 15日
美しき浄土平
a0024504_2227994.jpg

標高1600m、紅葉真っ盛りの美しき世界へトリップ。
緑、紅、黄、橙、茶、、、色とりどりの葉っぱたち、
その見事な素晴らしき自然の配色には毎度ため息が出る。
う、、、でも寒いのです。
風がヒュルリ〜と吹いては鼻の奥をキィーンと痛ませるのです。
秋を通り越して冬の気配を感じた浄土平でした。


a0024504_2344917.jpg

黄金の絨毯を眺めながら歩く。優しい木道を歩く。
[PR]

by ebito | 2007-10-15 23:11 | MOUNTAIN
2007年 09月 23日
西大嶺を望む
a0024504_14461531.jpg

ゴンドラにブィィィーンと乗ってデコ平へ。
てくてくと木道を歩いたりしながら秋の始まりを感じて来ました。
2年前に来た時は“百貫清水”まで歩いたけど、今回はオイッコもいるのでデコ平湿原まで。
(→MAP

日差しは強かったけど風がすこぶる気持ち良い!
「旅する蝶」アサギマダラに今回も会うことができたし、ホシガラスにも会えたし。
(この写真はまた改めて。。。)
紅葉にはまだまだ早かったけど良かったです。
でも真っ赤な時にもぜひ一度訪れてみたいと思いました。

a0024504_1520372.jpg

[PR]

by ebito | 2007-09-23 15:21 | MOUNTAIN
2005年 09月 12日
いきなり登山
a0024504_017329.jpg

空へと近づく。
高低差200mあまり、往復2時間ちょっとのコースはなかなかのモンでした。
つーか、飲み物も何も持たずに「んじゃ行ってみるかい」な感じで登り始めてしまった母子・・・
バカバカバカ、遭難しなくてよかったねぇ。
強い陽射しに照らされぜぇぜぇ言いながらも、吹き抜ける心地良い風に励まされ登りましたよ。
野鳥はあまり見られなかった(初夏はスゴイらしい)のが残念でしたが、
普段は見ることのできない景色となかなか味わえない美味しい空気を堪能できて良かったです。

しっかし、下りは上りよりも疲れますね。
足がプルプルぷるぷる、足が上がらず何度もこけそうになったり・・・。
自分で自分の足につまづきそうになったり・・・。
帰り道、ブレーキ踏むのにガクガクしちゃいました。

空の庭の様子
[PR]

by ebito | 2005-09-12 01:10 | MOUNTAIN