カテゴリ:音楽( 16 )

2014年 11月 19日
MAN WITH A MISSION『PLAY WHAT U WANT TOUR』 の追加公演決定!
マンウィズの先日の仙台会場の抽選に挑むも何度も見事にハズレまくった数ヶ月前。
「チケットをご用意することができませんでした」の文字に嘆いた日々よ。。。

でもそんな日々にサヨナラできるかもしれないチャーンス到来。
なんとツアーの追加公演が決定したのです。
しかもしかーも、郡山 HIPSHOT JAPAN!!!
イエス、イエス!隣町!
12月26日。
仕事納めからのー、ライブ納めしたいものだ。
きっと良い年を迎えられること間違い無し!

今度こそ抽選当たりますように。。。
年末ジャンボ当たらなくていいから。。。(いやこっちも当たって欲しいが)


狼大全集で士気を高めるべし。
[PR]

by ebito | 2014-11-19 19:26 | 音楽 | Comments(0)
2014年 05月 11日
怒髪天、47都道府県勝手にお礼参りツアー"いやぁ、なんも、おかえしだって。"@郡山HIP SHOT JAPAN
2014.5.10 @郡山HIP SHOT JAPAN
楽しみにしていたのに、なんてこった、微熱de参戦。
ちょいと弱気になりつつ会場へ。
そして、あちこち空いてるのになぜかフラリと一番後ろへ。
ほらさ、後ろが壁だと寄りかかれるしさ、
ちょっと離れた方がステージ見えるでしょ・・・


って、全然見えねーーー(冷静に考えるとそりゃそうでしょ)
バカバカバカ、激しく後悔。
隙間から一瞬のチラリ、MAXつま先立ちで一瞬のチラリ、あとは耳からの情報を脳内でひたすら投影するのみでした。
しかも後ろって人の出入りが多くてそのたびシラケるね(冷静に考えなくてもそりゃそうでしょ)
それにしても出てく人ってなんなんだろう。。。


あーでも楽しかった!
「団地でDAN!RAN!」は盛り上がるし好きだな。(NHK「団地ともお」OP曲。面白いから見るべし)
一時、場末のスナックでの昭和歌謡漂いまくりのショーみたいなのもあったけど。プッ。
嫌いじゃないけどね。
ライブは良いね、元気になるなる。

そうそう、今回は箭内さん来てなくて残念。ほんと残念。
仕事だそうで、ただ、お花は届いてました。さすが箭内さん。
今まで来てくれていたことの方がスゴいってね。




今日学んだこと。
『微熱だろうが前へ!』
[PR]

by ebito | 2014-05-11 13:47 | 音楽 | Comments(0)
2014年 03月 19日
1月12日、あの感動をもう一度。
a0024504_19421289.jpg

どーーーん!
怒髪天結成30周年記念公演のDVDが発売されましたー。

“いやぁ、こないだ、ほんと、どうもね。”LIVE AT BUDOKAN

すんごい豪華、とっても豪華。
縁起もの盛りだくさんな、それはそれはいとめでたしな箱に入れられております。
(平安時代、蹴鞠に飽きた貴族たちが遊びはじめた百人一首が入っていそうな感じ。なんだそりゃ)
とーにーかーくー、持ってるだけで良いことありそうってこと。




いやー、感動が蘇ったのなんのって!
泣けるわ楽しわで気持ちてんてこ舞い。舞いまくり。
あの日の17時頃、ワクワクで並んで待ってる時に戻りたいわー。
もういっかい、武道館でのあのライブ味わいたいわー。

しばらくはライブに行きたい病に悩まされるでしょう。
5月までとりあえず我慢。
[PR]

by ebito | 2014-03-19 19:46 | 音楽 | Comments(0)
2014年 03月 12日
MAN WITH A MISSION
頭はオオカミ、体はニンゲンなやーつ。
究極の生命体をもつ、そう、彼らがMAN WITH A MISSION。(使命を持った男)
ガウガウ。
昨年の年末から聞きはじめ、ハマりまくりの今日この頃。
あれもこれもそれも好きな曲ばっかりなんですけどー。
かなりやばいよーーー。オオカミたち、かっけーよーーー。


きっかけはこのイベントでした。
ここにも東北を、ふくしまを応援してくださるたくさんの方々が。。。感謝感謝です。
その最後に登場したのが、ジャンケン・ジョニー氏とトーキョー・タナカ氏でした。
彼らのアコースティックライブ(貴重な?)を生で見て、聞いて。
彼らの東北やふくしまに対する思いを心に刻んで。
はい、もうグイグイ心もってかれましたよ。
ジャンケン・ジョニー氏のカタコトのしゃべりも可愛かったりして、ね。
トーキョー・タナカ氏の動きも可愛かったりして、ね。
2人とも声がかっこ良すぎ!
やっぱりライブは最高だ!
生で聞けるって幸せだ!


で、本日、MAN WITH A MISSIONの3枚目のアルバムが発売されましたっ。
「Tales of Purefly」
いいね。いいね。これもまたかっこ良いよ。
初回生産限定盤はストーリーブック(ネバーエンディングストーリーに出てくる古い本みたい)がついていて、この物語を読み始めると同時にCDを聞き始めると・・・・
す、すごい!
自分がこの壮大な物語の中に入り込み、まるで彼らと一緒に旅をしているかのよう!
物語と曲がシンクロしていて・・・とても不思議な感じでした。
そして入り込みすぎて最後はちょっぴり切なくなったりしてね。


あぁぁぁ、5人の揃ったライブ見てみたいー。
あぁぁぁ、どこもソールドアウトかー。
[PR]

by ebito | 2014-03-12 23:50 | 音楽 | Comments(0)
2014年 01月 19日
怒髪天結成30周年記念公演 "ほんと、どうもね。"@日本武道館  2014.1.12
a0024504_23153666.jpg

1週間経ってもなお興奮冷めやらぬ。。。

1月12日、日本武道館。
最高にロックで熱い夜、楽しくて楽しくて素晴らしい幸せな時間だった!
いやー泣いたね。泣けたね。
そして男も女も大人もこどもも、みーんな惚れたね。
いや“惚れ直した”が正しいか。

次のライブまで待ち遠しいけど、この日受け取ったものを胸に頑張れそうです。





a0024504_0111378.jpg

日本武道館に届いたたくさんの花、花、花!
送る人たちのそれぞれの個性があらわれていて、
カラフルなお花たち盛りだくさんで見ていて楽しかった。
たくさんの人たちに愛されているバンドなんだね。
[PR]

by ebito | 2014-01-19 00:27 | 音楽 | Comments(0)
2013年 06月 15日
DOHATSUTEN 三十路(ミソジ)まえ"夢街道四人五脚"@郡山HIP SHOT JAPAN 2013.6.13
待ちに待った4ヶ月ぶりの怒髪天ライブ。
新しいアルバム中心ゆえ、はじまりはやっぱりその流れでいっちゃいますよね、
ってことでライブスタート。
普通にアルバム聞いてて1曲目から盛り上がるんだから、そりゃあライブは半端ない!
改めていいアルバムだなぁと感じたのでした。
あーーー楽しかった♪
「愛の出番だ!」の時もそうだったけど、
最後には愛やら何やら熱いものをがっつり手渡されて帰ってきたよ。
早くも次が楽しみだーい。
あ、シミさん、髪の毛がカリアゲトロピカル〜♪でとてもよく似合ってました。





**今回、箭内道彦はいるのかい?いないのかい?**
去年の郡山会場では箭内さんがチケット切りをやってくれていたので、
今回も来てくれるんじゃないかなぁと微かに期待していたところ。。。
むむむ、またしてもあの声、あの金髪?!
箭内さん、いたーーーー!
嬉しいったらありゃしない。
チケット切りはスタッフの方もやっていたが、もちろん箭内さんの方へ。てへ。

ライブが終わり、会場で箭内さんを見かけたのでサインを頂いちゃいました。
何に書いてもらおう?Tシャツ黒だしなぁ、うわーどうしよーーー、
といろいろ考えて思いついた。そうだ、スニーカーがあるではないか!
その場で脱いで(笑)お願いする私。(なんて失礼な)
箭内さん、ありがとうございました。


a0024504_16365042.jpg
箭内じるしのあるスニーカー、いいでしょ。いいでしょ。
頼むからどうか消えないでおくれ。
[PR]

by ebito | 2013-06-15 16:53 | 音楽 | Comments(0)
2013年 03月 01日
iPod nanoをつなげたくてカーナビを新しくした。
そんな私です。
9年前のナビに別れを告げ、手に入れたのはPanasonic「strada」のSDナビ。
結果、ひゅるり〜と金は去っていったが、車でのサイコーな時間を手に入れた!

これでいいのだ。

それにしても日々の通勤時間じゃもの足りナッシング。
ひたすら3時間はロックとともに走っていたい気分だ。
あったかくなったらあちらこちら、ブゥーーーンと。行っちゃおう。



さてさて、
誰しも心揺さぶられる音楽に出会うとそれはそれは嬉しいもので。
昨年末、風とロック LIVE福島 CARAVAN日本 ~Merry X'mas to ふくしま~での
氏原ワタル氏の艶のある声やらかっこいい音やらが今頃になってふと思い出し、
DOESのCDを借りたら、もう大変(笑)
最近の車内ではDOESの出番多しです。
ロックンロール!


a0024504_23113462.jpg

[PR]

by ebito | 2013-03-01 23:49 | 音楽 | Comments(0)
2012年 12月 28日
風とロック LIVE福島 CARAVAN日本~Merry X'mas to ふくしま~
a0024504_21571579.jpg

LIVE福島、全国をまわる旅がはじまりましたよー。
イエーーーイ♪
オイッコと愉快な仲間たちは、2012.11.23 ユラックス熱海へ。

会場の作りはというとまさに屋内フェスという感じ。
ワイワイと飛んで跳ねたい人はステージ周りへGO。
ちょいと疲れたらイス席へ戻って楽しむもよし。
さらに2階席部分は座席が外されて飲食・物販ブースになっているのでした。
なんだかすごく良い感じの雰囲気。

さらにさらに、はじけて汗をかいたあなたにはっ、
同じ施設内にある温泉でちょいとひとっ風呂浴びれちゃうという素晴らしさ。
いやぁこれがまた最高に気持ち良かったです。
露天風呂サイコー。
そして風とロックサイコー。
箭内さんサイコー。
みんなみんなサイコー。

風とロック芋煮会以来のいつものメンバーとの再会に
“キャーーー”というよりは“ホッ”としてしまうような、なんだか不思議な感情です。

さあさああなたの町にもLIVE福島がやってくるかもです!
迷わずゴーゴゴー。楽しいよー。
風とロック LIVE福島 CARAVAN日本



a0024504_23284230.jpg

この手ぬぐい、いろんな赤べこがいるなか、、、
あれ?あれれれ?
金髪のあのお方が隠れてるーーー。
[PR]

by ebito | 2012-12-28 23:30 | 音楽 | Comments(0)
2012年 09月 22日
怒髪天 OK ! Let's Go TOUR 2012 "夢追道中"追加公演@いわきclubSONIC 2012.9.19
a0024504_20461660.jpg

「風とロック芋煮会」の興奮冷めやらぬなかでのライブ!
汗ダクダクでまたまたはしゃいでしまった。
たのしっ。
でも翌日、翌々日と徐々にくるふくらはぎの痛みったら半端ない。。。

いわき市までは片道120キロちょい。
帰り道、眠くならなくて良かったー。


NO MUSIC, NO LIFE.
次のお楽しみを見つけねば。
[PR]

by ebito | 2012-09-22 21:45 | 音楽 | Comments(0)
2012年 09月 17日
風とロック芋煮会2012@猪苗代湖
a0024504_2314434.jpg

2012.9.15
ライブからの、キャンプファイヤー!
残暑というか夏本番な灼熱の太陽のもと、朝から晩まで楽しんできました。
会場は猪苗代湖を見渡せる猪苗代スキー場。
そして後ろにはどどどーんと磐梯山、最高の眺めです。
(画像はないけど...)
蒸し暑い中、時折吹き抜ける初秋の風がなんと心地よいこと。
まさに「風とロック」な1日でした。
楽しかったなぁ。
花火きれいだったなぁ。
そしてまたいろいろと泣かされたなぁ。

「居酒屋ずみちゃん」で、
怒髪天の増子さんに“いつもありがとうございます”って伝えられて良かった。
力強かったな握手。
たくさんの人たちに「福島」は優しく強く包み込まれているんだなぁと感じる1日でした。
THE BACK HORN は、九州でツアー中にもかかわらず合間を縫って福島に駆けつけてくれたって!
そして「世界中に花束を」1曲を歌い、最終でまた九州へ戻っていった。。。
ロックだね。泣けてくるね。
そしてそしてすべてのはじまり、箭内さんに感謝。







ふふ、


うふふふ、





怒髪天の友康さんのギターピックをとった!!!
(グッジョブ@姉!)
a0024504_23403632.jpg

三角部分がものすごく削られているっ。
すげーーー。
家宝にさせていただきます!
[PR]

by ebito | 2012-09-17 23:59 | 音楽 | Comments(0)