カテゴリ:お酒( 20 )

2014年 11月 14日
天明 美山錦 生純吟
a0024504_19511380.jpg

『天明 美山錦 生純吟』

福島県会津坂下町の曙酒造のお酒。
口に含んだ瞬間、キレのある酸味がふぁーっと広がります。
結構辛口。
しかししかし、ゴクリとした瞬間の後味のスッキリ感がまーすごいことすごいこと。
スーッと。
スススーーーッと。
あっという間にどこかにいっちゃいました。
つまり、飲み口良すぎて危険です。はい。


そしてお酒が残り半分ぐらいになり、一升瓶のラベルが裏から見えるようになってくると、そこには何やら文字が。。。
a0024504_19532754.jpg
「ワイングラスでもっと美味しく」

なななんと、秘密(?)のメッセージ出現!
なんちゅう遊び心。こういうのイイね。
実はこれ、ネットでこのお酒のこと調べてたら偶然知ったっていう。
調べなかったらまったく気づかなかったであろう。。。(苦笑


そんなわけで早速ワイングラスで味わってみることに。
a0024504_19551779.jpg

日本酒をワイングラスでいただくなんて、初めてだーっ。
ほう、ほほう。
いつものお猪口での雰囲気とはまたひと味違って、ちょいとパーティー気分?
パーティーピーポー気分?
たまには酒器を変えて飲むのも良いものですね。


ちなみに、ラベルの裏にはメッセージの他に、ロットナンバーが書いてありました。
どうやら限定品だったようです。
a0024504_2002775.jpg



さてさて、お次ぎはどんなお酒買おうかなー♪
[PR]

by ebito | 2014-11-14 20:03 | お酒 | Comments(0)
2014年 10月 26日
久保田 萬寿 無濾過生原酒
昨日、とてもとても貴重な日本酒を飲ませていただきましたっ。
ただただ美味かったーーー♪♪♪


『久保田 萬寿 無濾過生原酒』
朝日酒造(新潟)の有名な久保田の萬寿。しかもその原酒。
久保田会に入っている酒屋さんでしか手に入らず、しかもその酒屋さんに選ばれた飲食店でしか飲むことの出来ない日本酒だそうな。
市場に出回らないせいか、一升瓶のラベルには「無濾過生原酒」の文字のみ。
何のこっちゃ分かりません。知る人ぞ知るってやつですね。
そして、東北でこれが飲めるのは福島市と仙台のお店だけとのことです!
・・・ス、スゴい。

そうなると気になるのはお値段ということで。
1合おいくらだったかというと・・・
純米吟醸クラスの日本酒が1升買えちゃうじゃーん、って位でした。
うっひゃーーー。
1滴たりとも無駄にせぬよう、こぼさぬよう大事に大事に飲ませていただきましたよ。
(足はくずしていても気持ちは正座&背筋ピーンで)


こーんなにすごいの飲めるなんて最初で最後かもね。
ありがたいひとときでした。
[PR]

by ebito | 2014-10-26 18:27 | お酒 | Comments(0)
2013年 10月 12日
花春酒造×風とロック2013
a0024504_21224656.jpg

特別純米酒です。
細長くて涼しげな美しい瓶に、きゃわゆいラベル。
この1年、風とロックcaravanでお世話になった各地の赤べこたちが大集合です!
いろいろと感謝しつつ、美味しく頂きました。
375mlなもんで、あっという間に中身は無くなってしまったけどね。。。



2013.9.21
風とロック芋煮会2013会場にて購入。
[PR]

by ebito | 2013-10-12 21:31 | お酒 | Comments(0)
2013年 09月 10日
吉乃川 呑み切り 特別純米酒 原酒生詰
a0024504_23253100.jpg

こちらのお酒、限定品だそうで。うしし。
日本酒を選ぶ際に、ラベルもけっこう重要視している私。
こちらの日本酒もシンプルながらなんとなーく惹かれるものを感じてお買い上げ。
とても美味しく頂きました♪

ところで呑み切りとは???




そうそう、こちらは新潟県のお酒ですよ。
我が福島県といい、米どころはやっぱり日本酒も美味いねー!
間違いない。

これからの季節、
皆さんも、虫たちの声を聞きながら、ちょいと1杯、いや2杯。
楽しい夜の宴を〜。
[PR]

by ebito | 2013-09-10 23:50 | お酒 | Comments(0)
2012年 08月 17日
会津ミード〜はちみつ酒〜
a0024504_2055453.jpg

はちみつ酒ミードとは、
蜂蜜を水で薄めて酵母で発酵させた、大変歴史のあるお酒だそうな。

私が飲んだミードは、福島県喜多方市にある峰の雪酒造場さんが作っている会津ミード。
会津のトチの花の蜜100%と飯豊山系の伏流水で作られています。
ワインでもなく日本酒でもない、なんとも不思議な味わい。
初めて飲んでその美味しさにすっかり魅了されてしまいました。
キンキンに冷やして召し上がれ〜♪

アっという間に無くなる割には、ちょいと高めなのでご褒美にどうぞ。
楽天でも売ってるよっ。



ふたに居るミツバチも可愛いのです。
ブーン!
a0024504_2110998.jpg

[PR]

by ebito | 2012-08-17 21:12 | お酒 | Comments(0)
2011年 10月 05日
酒とロック
a0024504_22292080.jpg

こちらは、LIVE福島 風とロックSUPER野馬追 限定純米大吟醸。
会津若松市にある「花春酒造」と「風とロック」とのコラボ酒だそうな。
9月17日の郡山会場にて、帰り際に2本お持ち帰り〜。
細ながーくて涼しげな瓶に、大塚いちお氏デザインのラベルがなんとも楽しげ。
LIVE福島各会場でタヌキたちがてんやわんや♪の様子です。
ああ思い出すなぁ〜。
そんなに量が入っていないので、あっという間にスッカラカンになってしまいましたとさ。


やっぱりこれからの季節は日本酒ですねぇ。
福島の酒、会津の酒をおもに買って飲んで応援!
『あソレ!グッといけ〜』 怒髪天ですよ。酒燃料爆進曲ですよ。


米どころ、ふくしま。
酒どころ、ふくしま。
がんばろう、ふくしま!

a0024504_22472252.jpg

[PR]

by ebito | 2011-10-05 23:10 | お酒 | Comments(0)
2011年 08月 30日
日本酒飲んで応援
a0024504_20323852.jpg

猪苗代湖ズ 純米吟醸酒 
『愛する福島県のため このお酒の収益の一部を 義援金にさせていただきます』
福島のためにいろいろと行動を起こしてくれる箭内氏です。
あなたが福島県出身で良かったー。



a0024504_20352660.jpg

酒は美味いし自分たちのためになるし、日本酒飲んで応援はなかなか良いね。
このラベルのように、美しい緑の大地、澄み渡る青空を福島に取り戻すべく頑張ります。



箭内氏といえば、、、
9月14日からはじまる「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」
その郡山会場にわたくし行ってきます!
初・フェスだわー。
しかもひとりフェスだわー。
楽しんでくるわー。
[PR]

by ebito | 2011-08-30 20:51 | お酒 | Comments(2)
2007年 09月 18日
出羽鶴 純米吟醸 「夢の空」
大曲の花火を見に行った時に記念に買ってきた日本酒。
帰り際に大曲駅前のお店で試飲をやっていてムフフと一杯。
美味くて即買いし、その後少しして二杯目を頂きに行ってしまったという。。。
(すでに買ってるくせにー)

試飲した時は歩き疲れていたし喉も乾いていた時だから美味しく感じたのかな、
と不安に思っていたけど、家で飲んでも間違いなく美味かったのでホッ。
毎日チビチビ父とやっていたら写真撮る前に飲み終えてしまった。。。

全体像はコチラでどうぞ。
瓶の色はイイとして、ラベルは・・・。もっとシンプルで渋い方が好きだ!
[PR]

by ebito | 2007-09-18 23:55 | お酒 | Comments(0)
2007年 06月 21日
生酒「鸛(こうのとり)」
a0024504_2240958.jpg

岩手県の吾妻嶺酒造店というところのお酒。
兄が父の日に父に送った酒、を主に妹が飲んでいるという。。。
(ま、兄はそれを見越してのことだろうけど)
「生酒」と書いてあったので“こりゃあ濃いんじゃあないかい?”
と心配してたけどほどほどの濃さでホッ。
しかもキリリとやや辛口で私好みの美味い酒でした。

今日は近くの和菓子屋さんの美味い揚げまんじゅうがひとつあったので、
ウシシシとばかりにササッと確保。ゲッツ。
最高の日本酒日和になりましたー。
甘い肴っていいよ。
[PR]

by ebito | 2007-06-21 23:01 | お酒 | Comments(2)
2007年 02月 02日
浦霞 しぼりたて特別純米生酒
a0024504_22283620.jpg

宮城県のお酒です。
浦霞といえば「禅」、純米吟醸の美味いお酒も出しているんですが、
今回は“しぼりたて”の美しい平仮名と、梅の花咲く枝に惹かれお買い上げ。
やや豊潤、美味しく頂きました。
夜こたつで寝てしまう率もアップしつつある今日この頃です。
残りあとちょぴっとってとこで知ったのですが、
なんでも「年に1回この時期にしか味わえない」そうで。。。
残りはいつも以上に職人のみなさまに感謝して飲もうと思いました。

今日久しぶりに降り積もった雪と日本酒と、あとは露天風呂があれば最高なんだけど・・・
はぅ。
[PR]

by ebito | 2007-02-02 23:18 | お酒 | Comments(2)