<   2005年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 31日
晴れの日も雨の日も雪の日も
今のところ、行く度にヤマセミと出会えています!
10割。ワンダホー。
週末まで待てない私は、Bダッシュで帰って家の前で母をひろってGO。
(家から近いといっても寂しい所なのでひとりはちょいと恐いのである)

やっぱり夕方はいいぞう。まったりしてるぞう。

昨日はあの木(水面から出ている木)の場所で2羽仲良くおりました。
今日はあの木に先客のアオサギが・・・。
「居ないなぁ~」としょんぼりしつつも辺りを観察していると、
遠くで声がしていたのでドキドキしながら待ちましたよぅ。
そうこうしているうちに急に声が近くなり、なんと結構近くの木の枝に止まったのです!
どひゃ~。
雪の中、寒さに耐えるべくかなりふっくらしてました。かわえ~。

鳴いてもう1羽を呼んでるようでしたがそれを見届けることなく
寒く暗くなってきたので今日はこれにて退散。。。
30分程度の短期集中ウォッチングで今日も満足満タンです。ムフ。

ボケボケの2羽のヤマセミ
[PR]

by ebito | 2005-03-31 00:18 | WILD BIRD | Comments(2)
2005年 03月 29日
もこもこ着ぶくれ
a0024504_0293912.jpg

これはまた違う種のネコヤナギなんでしょうね、
ものすごい肉厚のネズミたちでいっぱいです。
この前のよりこっちの方が好みだな。

音声さんのマイクかよっ。
[PR]

by ebito | 2005-03-29 00:38 | FLOWER | Comments(0)
2005年 03月 28日
ジャジャーン!
a0024504_075289.jpg

ヤマセミです。白いです。小さいです(笑
水辺から木がつき出てまして、そこに止まっておられました!ワォ。
(ちなみに水辺にもその白い姿が映っていてます)

夕暮れ時のバードウォッチングはやはり侮れないですね。
5時半頃だったのでもう居ないかなぁと思っていたらこの出会い。
すっかりお休みモードのようで木の枝でポ~っとしてました。
この後、この木を目指してサァーっともう1羽が!
水面をすれすれに飛ぶ白い姿にこれまた感動です。
ただ、双眼鏡でもやや厳しい距離、スコープが欲しくなってしまいました。。。

ちなみにここ、午前中にも来ちゃいました(あんたも好きねぇ)
スゴイですここ、楽園です。

ヤマセミ、オシドリ、マガモ、エナガ、コゲラ、ヤマガラ、ホオジロ、
キジバト、アオサギ、トビ、カケス(初!)ウグイス(声のみ・今年初!)
目の前の枝先に突然現れた名前の分からぬ鳥、2羽。
あちらこちらでさえずりまくりの鳥、多数。
[PR]

by ebito | 2005-03-28 00:51 | WILD BIRD | Comments(6)
2005年 03月 26日
ヤマセミとオシドリに逢いに
a0024504_22563820.jpg

小鳥の森のおじちゃんレンジャーから仕入れた情報どおりに
家の裏山の向こうにあるちっちゃいダムに行ってきました。

雪が降り続く中、ジィーっと立ち止まり耳を澄ますこと数分・・・
すると、あたりの静寂を突き破るようにハッキリと響き渡る鳴き声が!
こ、これがヤマセミか?!
カワセミと似た習性とのことなので、林から水辺に向かって突き出ているような
木の枝先を注意して見てみた。(双眼鏡で)
でもいない・・・。
今度は肉眼で視野を広くして観察してみる。
とその時、バァサッっと飛び立つ姿をとらえたのだ。
その後どの木に止まったかを確認し、そこで再び双眼鏡の出番。

い、い、い、いたーーー!!!
こいつぁスゴイぜ。叫ばずにはいられない。
雪のような色合いで周りに溶け込んでいて、一度目を離すと分からなくなるほど。
こじろうのような冠羽がご立派でした。

オシドリのご夫婦も何組も泳いでてこれまた感動。
以前TVで見てから会ってみたいと思っていたので嬉しかったです。
ちなみに樹洞で営巣します、ワォ。

ここには夏にはオオルリもやって来るとのこと。
もう、どーしてくれようこの胸のトキメキ。ふぅ。
うちから車で10分もしないでこんな素晴らしい場所があったとはね。
ふるさと万歳!
[PR]

by ebito | 2005-03-26 23:53 | WILD BIRD | Comments(2)
2005年 03月 24日
かわいい顔して何さ
a0024504_2391169.jpg

ちょっと顔を近づけたらガブリとやられてしもたー。あぅ。
この切れ味鋭いくちばしの先で。シャキン!
そんなわけで左の鼻には上クチバシと下クチバシの跡が2ヶ所くっきりと・・・。
鼻ピアスができそうな気分です。

こじろうがイライラ~な気分になるようなことをしてしまったのだろうか。
はて・・・分からないけど反省せねば。
ああ、こんな時気持ちが通じ合えたらなぁ。
[PR]

by ebito | 2005-03-24 23:35 | こじろう*オカメインコ | Comments(6)
2005年 03月 23日
ネコヤナギ
a0024504_045287.jpg

ニャー!
昔っからこれを見るとツンツンしたくなります。
とゆーか、します。
素敵な触り心地に乾杯(完敗)。

ちなみに、私の中ではネズミヤナギなのでした。
ジャンガリアンハムスターのちっちゃいしっぽ、
あの真っ白で絹のような光沢をもったしっぽに見えるのです。

どっちにしてもこういうの大好きだっ。
[PR]

by ebito | 2005-03-23 00:23 | FLOWER | Comments(2)
2005年 03月 22日
ヒバリが降り立つ空き地
a0024504_22263535.jpg

ヤッホィ、今年もヒバリが来てくれた~。
あのさえずりを聞いて、しみじみ「あー春だな」と嬉しくなるのでした。
そして早速散歩コースに追加。てくてく。

上空でちっちゃい体で一生懸命羽ばたきながらさえずるヒバリを確認し、
見失わないように地面に降りてくるまでをひたすら目で追う。
そして・・・
もの凄いスピードで降りてきた、というか落ちてきた!(笑
かなりの急降下なんです。

それにしても動かないとぜんっぜん分かりません、ヒバリ
背景にかなり溶け込んでました。
まぁ地味なところもまた可愛いですけどね~。

ヒバリを探せ
[PR]

by ebito | 2005-03-22 00:11 | WILD BIRD | Comments(6)
2005年 03月 21日
角で飲め
a0024504_021476.jpg愛用していたカップが不慮の事故で突然割れた。
オーマイガッ。
でもまあ壊れてしまったものはしょうがない。
新たなものを求めて旅に出た。

“自分が毎日使うカップ”
そう思うと選ぶのが俄然テンション高に。イヒ、イヒイヒ。
そして、心の奥にサワ~っと触れてきたこの四角いカップに決定。
珈琲タイムがますます楽しくてしょうがない今日この頃です。

studio m' レジェール
[PR]

by ebito | 2005-03-21 01:06 | 良品 | Comments(4)
2005年 03月 18日
アメフト選手に見えなくもない
a0024504_23553987.jpg

肩パット入ってますか?
[PR]

by ebito | 2005-03-18 23:57 | こじろう*オカメインコ | Comments(8)
2005年 03月 17日
ねぇねぇ、おかーちゃーーーん
a0024504_2336561.jpg

スズメ(下)「おいら腹が減ったよぅー」
スズメ(上)「あんたさっき食べたばっかりじゃないの」


注意:この2羽が親子であるかは定かではありません。
[PR]

by ebito | 2005-03-17 23:50 | WILD BIRD | Comments(2)