<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2010年 07月 31日
八重干瀬最高、そしてマーレクルーズ最高
今回の八重干瀬ツアーで初めてお世話になった「マーレクルーズ」。
キャプテンはじめスタッフの皆さんには本当に感謝でした。
皆さんの雰囲気が優し〜感じに満ちていて、初めましてなのに居心地が良かったです。

シュノーケリングしているといきなり目の前に現れる(笑)(タカイさん)
両手にはいろいろな生きものたちが入れ替わり立ち替わり。す、すごい。
潜れない私にはただただ感動の出来事でした。
ウミウサギ可愛かった〜♪チュルッと?した感触でした。

a0024504_19533979.jpg


そしてバブルリングのプレゼント。(イッセイさん)
これもす、すごい・・・。
a0024504_20101085.jpg


お昼ご飯は、海の色が最も美しい所で。その心づかいもステキ、最高の景色です。
a0024504_20223814.jpg


それからウミガメには会えなかったけど、
「ウミガメを探してみましょう」と、深くてやや遠いポイントまで連れて行ってくれたり、
感謝感謝でした。楽しかったーーー。
来年も絶対マーレクルーズで決まりです!
[PR]

by ebito | 2010-07-31 20:18 | 宮古島の旅
2010年 07月 22日
八重干瀬-2つ目のポイント-
a0024504_2027479.jpg

1つ目のポイントよりはちょいと深めのポイント。
珊瑚の向こうはストーンと深くなっています。
でもその珊瑚の端っこを泳ぐのもまた気持ち良かったり。
ほどよい深さでじっくり海の散歩ができました。
珊瑚のお花畑のよう、とても美しいです。

ここでシュノーケルをする際の注意点を。
水面から珊瑚の間が近い場合、泳ぐと珊瑚をフィンで傷つけてしまうので、
そんな時は珊瑚の上を行ってはいけませぬ。
珊瑚の上に乗る(立つ)なんて言語道断!絶対ダメ!
守るべきものを人の手で壊してしまうなんてことは絶対あってはいけませんよね。
ちなみに餌付けも絶対ダメ、人間の食べ物は添加物など魚たちに害のあるものが多く含まれているのです。
マナーを守り楽しむべし。

a0024504_20544319.jpg
名前の分からない魚たち。
ぼやけてても分かる人は分かるんだろうなぁ。


そしてこちらは分からない人でも分かる?、カクレクマノミです!
a0024504_21114838.jpg

目がちょっとキィーーーってなっていて、もしや怒ってる?
けど可愛いですねー。本当にカクレていますねー。
さてさてこちらの画像、私のデジカメで撮りましたが、撮った人は私ではありません。
残念ながら。
これは素潜りしないと撮れませんよね。。。(来年の練習課題だ)
マーレクルーズのスタッフの方に撮っていただきました。
さすがです、バッチリ。ありがとうございました〜。
[PR]

by ebito | 2010-07-22 21:21 | 宮古島の旅
2010年 07月 19日
八重干瀬-1つ目のポイント-
a0024504_2011953.jpg

船から“ドボン”で、こんな世界が目の前に!
うっひゃーーー♪です。
珊瑚、珊瑚、珊瑚まつり。
水の透明度も半端なく良いのです、スゴいです、素晴らし過ぎます。
波がやや荒く体が上下に揺られるなか、頑張って泳いで堪能させていただきました。

a0024504_2010523.jpg
竜宮城は確かにありましたよ。
宝がたーくさん眠っています。


a0024504_20181336.jpg
ヒフキアイゴの群れ。

a0024504_20211829.jpg
珊瑚をツンツンするイシガキスズメダイ。

(魚の名前が分からず、web図鑑等から探すのが大変でした。。。間違っていたらコメントください)
[PR]

by ebito | 2010-07-19 20:47 | 宮古島の旅
2010年 07月 17日
いざ、八重干瀬へ
a0024504_20312466.jpg

最初に宮古島を訪れた年に行って以来、4年ぶりに八重干瀬(やびじ)へ。
今回の旅でものすごく楽しみにしていた八重干瀬ツアー。
マーレクルーズさんにお世話になり、快適なスプラッシュ2号でレッツゴーです!

前日に「波の状態がやや高めで荒れるかもしれないので酔い止めを飲んだ方が良いですよ」など、
諸々の事前連絡をうけ、早速ドラッグストアで調達。
船酔いでシュノーケル&昼食&クルージングを楽しめないなんて泣けてくるもんね。
(実は4年前船酔いした失敗が・・・)
これで準備万端です。
池間大橋をくぐって、いざ八重干瀬へ!

予想通り船は上下にグワングワン揺れたけど、酔わない酔わない心配なーい♪
船の上からは、場所や光の射し具合によって変わるいろいろな“青”い海を堪能できました。
ただただ、素晴らしいのひとこと。宝ですね。

a0024504_20494092.jpg

さていよいよ八重干瀬の珊瑚たちとの再会、楽しみです。

つづく。(つづくんかいっ)
お楽しみにー。
[PR]

by ebito | 2010-07-17 21:18 | 宮古島の旅
2010年 07月 16日
茶音間-ちゃのま-
a0024504_19574592.jpg

池間島への道すがら、ちょうどお昼タイムにここを通るのでつい入ってしまいます。
もちろんオススメは外の席。屋根はちゃんとあります。
シュノーケル後で多少濡れていてもオーケーだしね。(これポイント高し)

暑い中、風に吹かれながら、スパイシーなカレーをいただきます。
ときには夏雲を見ながら、ハイビスカスを見ながら、柱のヤモリを見ながら。
玄関の方からはカランコロンとアジアンな竹?風鈴の音が聞こえて来ます。
なかなかいい感じです。

最後のデザートは黒蜜がかかった和風なプリンでした。
おいしゅうございました。
これで午後もモリモリ泳げます。
[PR]

by ebito | 2010-07-16 20:21 | 宮古島の旅
2010年 07月 15日
そうでしたそうでした
宮古島の旅日記の途中ですみません。
みなさんお気づきかもしれませんが、このエキサイトブログにもとうとう無理矢理に広告が入ることなってしまいました。。。残念無念。
自分の記事のすぐ下で居座っています。
しかも自分に関係あるっぽい広告が自動(?)で載る感じが余計いやらしい。
せめて選ばせてくれー。
[PR]

by ebito | 2010-07-15 20:09 | 雑の部
2010年 07月 14日
浅い場所でスイスーイ
a0024504_21174759.jpg

コバンアジ、これぞ「魚」というカタチで可愛い。
海に入るとすぐ迎えてくれるからますます可愛い。
正面から向かってこられて「薄っ」と思った。(そりゃそうだ)


a0024504_2118325.jpg

ムラサメモンガラ、色合いが個性的。
とんがったおちょぼ口で可愛いとは言えないが、愛嬌はある。
正面から向かってこられなかったが「薄っ」であろう。(そりゃそうだ)


~池間島のビーチにて~
[PR]

by ebito | 2010-07-14 21:42 | 宮古島の旅
2010年 07月 14日
水際の魚たち
a0024504_2183436.jpg

魚の赤ちゃんが群れで泳いでます。
見えます?
グレーっぽいのは影ですよ。
砂の色と同化している半透明のやつが魚ですよ。
とにかくたーくさん泳いでました。
大きくなったらどんな魚になるのかなぁ。


~新城(あらぐすく)海岸にて~
[PR]

by ebito | 2010-07-14 21:15 | 宮古島の旅
2010年 07月 12日
サトウキビ畑と日の入
a0024504_2044139.jpg

今日はもくもく雲に邪魔されずに日の入が拝めるぞう、
と思っていたけれど、
そんなこんなしていたら浜辺で見るには間に合わず。。。
信号待ちの車中より、さとうきび畑ごしに拝む。
うんうん、こんな風景もまた素晴らしい!
宮古島、最高。
[PR]

by ebito | 2010-07-12 21:18 | 宮古島の旅
2010年 07月 11日
葉タバコの畑
a0024504_19534378.jpg

車を走らせていると、さとうきび畑やアロエの畑に混じってこんな畑も現れます。
何かの収穫後?何の畑だろうか。。。
淡いピンクの花が印象的な、気になる気になる畑。

宮古島滞在最終日に、やっと何の畑か分かりました。
畑の横で休んでいたおじいたちに聞いたところ、これは葉タバコの畑とのこと。
なるほどスッキリ。


夕日に染まった葉タバコの畑、美しかったなぁ。
[PR]

by ebito | 2010-07-11 20:07 | 宮古島の旅