<   2011年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2011年 03月 20日
3.11 大地震
東北地方太平洋沖地震におきまして、
亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。


我が家は全員無事です。
こじろうはパニックで暴れたと思われ、長い尾の羽が1枚抜けていましたが元気です。
家は瓦が落ちたり壁にはひびが入ったりあちこち傷んでしまいましたが、津波等で家を無くされた方に比べればなんでもありません。家族が生きています。家があります。ありがたいことです。

地震発生からまもなく10日となりますが、余震はだいぶ減ってきてはいるものの、グラッと揺れがくるたびに恐怖に襲われています。
それに加え、福島県民は福島第一原子力発電所の大事故の恐怖で震えています。
毎日、原発事故のニュース、作業状況から目が離せません。
「海水注入をもっと早くしていたら、、、」など東京電力の対応の遅さに怒りを感じますが、そんなことは言っていられません。
今現在も福島第一原子力発電所で命がけで作業に当たってくださっているたくさんの方達を信じて祈るしかありません。

福島市は福島第一原発から70k弱離れているにもかかわらず、何の原因かは分かりませんが放射線数値が他の地域(福島市より原発に近い南相馬市やいわき市など)より高いです。もちろん怖いです。
が、「ただちに人体に影響を及ぼす数値ではない」のです。
あるトラックの運転手は「○○までは行くがそこからは福島に入りたくない。あとは取りにきて」と。。。
怒りというか悲しくなりました。
ぜひ正しい情報で冷静に動いてほしい。福島を助けてほしい。
各避難所への支援物資の運搬状況は分かりませんが、とにかくガソリンが足りません。
怖がらずに福島にも届けて下さい!


だいじょうぶ、だいじょうぶ、だいじょうぶ。
我が福島、東北、東日本が元気になる日は必ずやってきます!
時間はかかると思いますが必ず。
頑張って頑張って頑張ってると思いますが、ともに手をとり支え合い頑張って乗り越えましょう!
負けてたまるかっ。
[PR]

by ebito | 2011-03-20 16:39 | 雑の部