<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2011年 07月 30日
緑のカーテン裏側を楽しむ会
a0024504_11215852.jpg
家の中から楽しむ。
植物たちの光り輝く美しさが部屋の中に飛び込んできます。
「涼」ですねぇ。
フクシマの蒸し蒸し蒸し暑い夏もこれで少しは気持ち的にひんやりできそうです。



a0024504_11221629.jpg
庭に出て、同じく緑のカーテン裏側の淡い世界を楽しむ。
つるに巻かれ気味でも上を向いて咲く黄色いゴーヤの花、
若いうちから見事なデコボコ肌を披露のゴーヤくん、
日焼けなど関係ない美白なうなじがステキね朝顔さん。
どれもひっそりと輝き、静寂のなかにも溢れる生命力で賑わいワイです。



a0024504_11222925.jpg
裏側の世界にさらに近づいて楽しむ。
受話器のコードあり、ピッコロ大魔王の頭から出てるやつあり、いろいろな形もりだくさんです。

さぁさぁまだ楽しんでいない方〜、
レッツエンジョイ緑のカーテンの裏側の淡い世界!(ゴロ悪っ。笑)
[PR]

by ebito | 2011-07-30 12:26 | 葉っぱの会
2011年 07月 24日
みやこパラダイス
a0024504_18212459.jpg

宮古島最終日。
以前からなんとなーく気になっていた場所、蝶の楽園「みやこパラダイス」へ行って来ました。
というかここ、“最終日に行くべき場所ではない!”ということをはじめに言っておこう。
なんせ暑い!
外も暑いのにさらにビニールハウス内へinだもんねぇ。
数秒で汗じんわり、ぺたぺたーり、蚊に刺されまくーり。
ひらひらと優雅に舞う蝶たちを優雅に見ている余裕もなく。。。
海の帰りに寄るとか、海行く前に寄るとかがベストですね。

さてさて、みやこパラダイスといえば、日本最大の蝶「オオゴマダラ」を見る事ができます。
オオゴマダラといえば黄金の蛹。
ちなみに幼虫の姿はギラティナです・・・ちょっと怖いです。
でもでも優雅に舞う姿には見とれちゃいますよー。
とかいっておきながら画像はありません。。。スミマセン。。。
代わりにといってはなんですが、その辺の木でお昼寝をしていたトカゲのおっさんがcuteだったのでご覧下さい。


a0024504_18251549.jpg

トロンとした瞳に癒されますーーー♪
こういった生きものにふつうに出会えちゃうなんてさすが南国、いいですねぇ。



そうそう、こちらは額に入って展示されていたもの。
a0024504_20253160.jpg

・・・何か分かります?
アルファベットのAからZ、そして1から9までありますね。



ななななーんと、こちら、全て蝶の羽の模様なんだそうです!
ブラボー!!!
発見した人もスゴけりゃ蝶もスゴい。


ひととおり園内を散策した後は、店内でいただける雪塩ソフトクリームがおすすめです。
紅いもパウダーを振りかけていただくのがまた美味し。
ぜひぜひ。
[PR]

by ebito | 2011-07-24 21:51 | 宮古島の旅
2011年 07月 16日
池間ブルー!
a0024504_17542233.jpg
宮古島と池間島を結ぶ池間大橋。
その下の海の色はなんとも美しい奇跡のブルーです!



a0024504_150914.jpg
そしていつものシュノーケルポイント。
岩がウミガメのように見えたりして。


a0024504_21313671.jpg
この写真で見た感じはサンゴは元気そうですが、
去年と比べて、あちらこちらちらほらと若干元気がなくなった印象を受けました。。。
ちょっと心配。がんばれサンゴ!
[PR]

by ebito | 2011-07-16 21:47 | 宮古島の旅
2011年 07月 14日
2011も楽園へ
a0024504_20485811.jpg

一度は諦めかけた旅。。。
が、この旅のために1年頑張ってきたのだ。
そう思うと悔しすぎて逆に力が湧いてきて。
じゃあやっぱりこんな時こそ癒されに、「ぬちぐすい」をもらいに行くべきではないのかー?!

というわけで、行ってきました宮古島。
相変わらず美しい海が、サンゴが、島が、優しく迎えてくれました!
海に体を預け、ただただ波に揺られ、包み込まれ、癒される。
素晴らしいこの地球に感謝感謝。



人間が原発なんか作ってゴメンナサイ。
汚してゴメンナサイ。
消えろ原発。
[PR]

by ebito | 2011-07-14 21:25 | 宮古島の旅
2011年 07月 07日
七夕のねがい
何にも怯えることなく、
子どもたちが外で思いっきり遊べる、
そんな当たり前の日々を早く取り戻せますように。

フレーフレー、ふくしま。
[PR]

by ebito | 2011-07-07 22:06 | 雑の部