<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2014年 07月 30日
3年ぶりの宮古島の旅 〜八重干瀬行くならマーレクルーズでしょ編〜
2014年7月11日(金)
宮古島3日目。この日は八重干瀬シュノーケリングツアーを予約していた日。
台風8号の影響でツアー中止になるかも?という心配がまたしてもちらつくなか、これまた良い方向へ転がる転がる。
予約したショップは今回で3度目となる、信頼と安心感が半端ないマーレクルーズさん。
前日、そのキャプテンより諸連絡のため電話があり、「台風の影響でここ数日休んでいましたが、明日からツアー再開します。行けますか?」と。
!!!
もちろん行けますともー!やったー八重干瀬いっけるぞー♪


そして当日。笑っちゃうぐらい天気良し。イエス!
頼もしいキャプテンと優しくて親切なスタッフの方々との久しぶりの再会をはたし、かっこいい船に乗り込み、荷川取漁港から出発です。レッツゴー!


a0024504_21573627.jpg
池間大橋をくぐり、贅沢すぎる池間ブルーの海の上で地元の漁師さんたちの船とすれ違う。
みんなで手を振ったら振ってくれた。
(向こうに見えるのは池間島)


穏やかな波のところもありつつ、でもやはり台風後の海はほとんど結構な揺られ具合で。。。
じゃっかんウプッ気味になるも、いや気のせいだと自分に思い込ませては空の雲を眺めてなんとか持ち直そうとしてみたり。

そうこうしているうちに1本目の場所へ到着。
海へ入る準備をしていると、すぐ船の横にっ、ななななんとっ、
息をしに海から顔を出しにきたウミガメが登場しちゃうんです!!!一同キャー♪
もう、それはもう感動で、撮るの間に合わなかったっていう。
めちゃくちゃ可愛かったなー。

さらにね、ウフフ、この後、海の中にドボンとした後ね、
スタッフの方がこっちだよーって教えてくれて、着いて行ってみると、少し先の方を泳ぐウミガメの後ろ姿が!
うわー微かに見えたーーー♪追いかけたけどダメだったーーー♪(なぜかそれもうれしい)
まるで空を飛ぶように泳ぐ姿、微妙な距離だったのが残念だったけどとっても感動でした。
(海に入ったらいつのまにかすっかり船酔いは消えていた)


その後は八重干瀬のサンゴや魚たちをじっくり堪能、こちらも相変わらず元気そうで感動です。
a0024504_23141493.jpg
大きな海に浮かんでシュノーケルをしていると、まるで空を飛んでいるかのように感じる時があります。
少し深いところだとより一層そう感じます。ああ気持ちいいな。シュノーケル。楽しいな。



スタッフの方に潜って下から撮ってもらった1枚。
a0024504_23251181.jpg
左からオイッコ、姉、私(切れてるけどドンマイ)。
ああこんな日が来るとはね、みんなでシュノーケル。嬉しいな。
実はオイッコ、今日のツアーめっちゃ怖がっていたのです。ところがところがこの成長ぶり。
スタッフのお姉さんに終始浮き輪で引っ張っていただき、姉や私と交代で手をつなぎ、シュノーケルを楽しめた様子でホッとしました。スタッフのお姉さんに大感謝!



八重干瀬では合計3カ所でシュノーケルを堪能し、帰りはこれでもかといわんばかりの美しすぎる輝く海も堪能。
a0024504_23472140.jpg


船のすぐ横はこんな感じ!ワンダホー。ビューティホー。
a0024504_23564431.jpg



八重干瀬、また来るよーーー。
マーレクルーズのみなさま、いつも楽しいツアーをありがとうございます!
また来年も(願望)よろしくお願いします!!!
[PR]

by ebito | 2014-07-30 00:13 | 宮古島の旅 | Comments(0)
2014年 07月 27日
3年ぶりの宮古島の旅 〜台風後の海は風向きによって泳ぐ場所を選ぶべし編〜
2014年7月10日(木)
宮古島2日目。なんとなんと天気良いよ、晴れてるよ!よっしゃシュノーケル三昧だー!
とはしゃぐも、やはりまだ台風8号の影響が残る海の波の高さよ。。。
ホテルのアクティビティ関係のスタッフへ波の様子を聞いてみる。すると、南からの風が強いため島の東側がいいのではとのこと。よし、だったら新城(あらぐすく)海岸に決定。


道路からは長ーい坂を下って行ったところにある、新城海岸。
波はどうか?と心配しながら坂を降りていくと・・・見えてきた見えてきた、
おぉぉぉっ、いつもの海の色、穏やかさだー!やったー!

a0024504_17171946.jpg
やる気満々のオイッコ、早速入って行く。。。
昨日ホテルのプールで練習した成果が見事に出ているではないかっ、スゴいぞ。
小3の人生初のシュノーケルがこんな素晴らしい海って。イイね。


a0024504_1734110.jpg
浅いところで、水面付近を泳ぐカマス?の群れに出会う。手が届きそうで届かない。ああ可愛い。
なんかイルカみたいだった。細長すぎるけどね、でも何となくイルカみたいだった。
台風の影響か、いつもより若干の濁りがあったかな。

結局この場所では午前午後とも、がっつり塩漬けになるほど海でプカプカして遊んでました。
途中、上空の天気は曇ったり雨がちらついたりもしたけれど、ほぼ晴れが多くてほんと良かった。
晴れていると海の中がキラキラ輝きを増して、より美しいのです。(って分かるか)
ああ楽しいな、シュノーケル楽しいなぁ。
ただ、海から上がった時に浜辺で思い知らされる己の体重の重さたるや。。。Gめ。。。
これでけっこうぐったり疲れちゃうんだけど、「よし遊んだなぁ」っていうイイ感じの疲れだから良しとする。


出発するまでは「もし宮古島に行っても海に入れなかったら、何しよう・・・」と考えたこともあったけど、目の前に広がる変わらない海の美しさを目にした瞬間、いろんな心配が見事に一気に吹っ飛んだ。
宮古島へ来れたことを今まで以上に感謝した瞬間でした。



そうそう、この日の昼ごはんは「丸吉食堂」へ。
a0024504_1885783.jpg
久しぶりだけど変わらぬ美味さ!宮古そば、ごちそうさまでした。
※麺の下に三枚肉とかまぼこが隠れてるよ。
美味い上に、食後に黒糖アイスキャンデーがもらえちゃうのでオススメです。
[PR]

by ebito | 2014-07-27 18:14 | 宮古島の旅 | Comments(0)
2014年 07月 26日
3年ぶりの宮古島の旅 〜飛ぶのかい飛ばないのかいどっちなんだい編〜
出発までをワクワクで浮かれて待つ楽しみ・・・。
ああそれが今回は台風発生によって見事に砕かれ、毎日何度も願うように気象庁HPをチェックする日々。
しかも「そっち行くなそっち行くな」と思った方向に行かれ、テンションどん底キープ気味で出発当日を迎えたのでした。
しかも出発日は、あの台風8号が沖縄本島で猛威を振るってしまった翌日っていう。。。

2014年7月9日(水)
朝起きたら、激しいらいうー。(まいうー風に言っても可愛くない)
雨の降りっぷりが半端ないったらありゃしない。
だた、ここまでこんなことになってくると、肝がすわるというか「なるようになるさー」となってくるから不思議だ。
しかも「いや大丈夫なんじゃね?」というどこからくるのだその自信はみたいな部分もありつつ、妙なテンションで旅ははじまったのである。

新幹線に乗るギリギリまで運航状況をチェックし、「欠航」にはなっていないからとりあえず羽田空港へ向かう。
今回の旅は宮古島への直行便ではなく那覇空港経由。
現地の気象状況によっては羽田に戻ってくることもあるとの注意書きのなか、なんとか飛んでくれました!
しかも想像していたほど揺れもあまりひどくなく、羽田に戻ることも無く、那覇空港に無事着陸!!!
(15時頃、外はすでに雨は収まっていたように見えたかな)
この時点でまだ台風8号は沖縄本島の北の方に居座っていたというのに、飛行機ってすごいなと。
日本の空の安全ってすごいなと。ひとまずホッとしたのでした。
そうそうこの時の離陸後の機長アナウンス、状況をいろいろ細かく説明してくれて台風からの不安をちょっと取り除いてくれたスピーチでした。(清水機長グッジョブ!)

そしていよいよ待ちに待った宮古空港へ、16時頃到着!
おお?おおお?思っていたより天気が良いではないかー。
ホテルまでのタクシー内で運転手さんに被害状況を聞くも、なんと被害はほとんどなかったとのこと。
マンゴーもそんなに落とされなかったって。良かった。ほんと良かった。


a0024504_11244850.jpg

これは翌日、7月10日(木)の宮古空港の様子。
レンタカーを借りに空港へ行った時、めっちゃ天気良くてテンション上がりまくった!

ちなみにレンタカーは「サーウエスト宮古島」さんにいつもお世話になっています。
いつものおじちゃんがなんとも良い笑顔で迎えてくれるんだ。
今年も元気そうで良かった。
[PR]

by ebito | 2014-07-26 11:52 | 宮古島の旅 | Comments(0)
2014年 07月 17日
我が家の日日草
a0024504_2183849.jpg

『よっ、夏だね!』な色合いの日日草たち。

南国のリゾートホテルの水瓶に浮いていそうな、日本の昔ながらの古い家屋にも合いそうな、
なーんとも不思議な感じがします。

浴衣にこんな色柄が広がっていたらさぞかし素敵なことでしょう。
右はじの橙色のマリーゴールドが「混ぜて〜」ってな感じでひょいと写り込み。
橙色がこれまた夏っぽくていい感じです。


でもやっぱり葉っぱの緑があってこそ、かな。
引き立たせてくれるもんね。
[PR]

by ebito | 2014-07-17 21:27 | FLOWER | Comments(0)
2014年 07月 04日
アマガエル好きの方々へ告ぐ。
雨降る夜に、片側もしくは両側が田んぼという道路を運転することなかれ!


右から、左から、ぴょんぴょん来ちゃうのです。
何も知らずに「雨だイエーイ♪」的な感じで。
来ちゃうんだもんなぁ。。。
ライトで彼らのちっちゃい姿を確認したものなら、オーマイガッ。
タイヤの間でうまいこと通過できるようにと祈るばかり。
まあ、だいたいこんな道は田舎道なもので、後ろに車はいないことが多く、
そんな時は注意しつつ走れるのだが。。。


今日、明らかに数匹ひいてしまったよぅーーー。
やだね、心苦しいったらありゃしない。




アマガエルに告ぐ。
田んぼでおとなしくしててくれー!
[PR]

by ebito | 2014-07-04 21:45 | FROG | Comments(0)