2012年 05月 27日
こころ旅、面白いよ
NHK「にっぽん縦断 こころ旅」

旅の行き先を決めるのは視聴者からの手紙。
その人その人の「こころ」にある忘れられない風景を、
火野正平のおっちゃんがチャリオ(自転車ね)で探し求めて旅するのです。
個性的で素敵なKAPITALの服をサラッと着こなし、頭にはBOHEMIANSのバンダナ、
これがまた似合う似合う。
靴もカワイイの履いてるし、老眼鏡も御お洒落だし。
毎日毎日そのスタイルを見るのも楽しみのひとつです。
火野正平、なんてかっちょいい60代なのだ。

そして「火野正平」という人そのものがとてもナーイスで。
少年のような。やんちゃな子どものような。飾ってないしね。
思った事はそのまま口にする、でも嫌みな感じはなくて。不思議。
花や虫、動物、自然が好きだから、それらを伝える表情とか声の感じとかが優しいんだよね。
こんな人が旅するから面白くて惹き込まれて見ちゃうのです。

そんなこころ旅、
先々週と先週、2週にも渡って福島県を旅していただきました!
知らない土地の「こころ旅」を見るのも良いが、
裏磐梯の風景とか、実際自分が行った事のある「こころ旅」の紹介は良かったな。
じーんと来るね。
そうそう、うちの近くの道も通ったよ〜!

今週は1週間お休みで、来週は宮城県からのスタートだそう。
楽しみだ。

by ebito | 2012-05-27 22:59 | 雑の部


<< サンショウすくすく      新しい玄関マットがやってきた >>