2013年 11月 10日
近所の小さな、お・と・も・だ・ち
今年の夏、その子は突然姿を現した。
小さくて、真っ白で、ふわっふわのころっころで、瞳は澄んだブルー。
それはそれはもう衝撃の出会いでありました。。。

あれから数ヶ月。
はじめは警戒していたその子も、じょじょに顔見知りになり、
ねこじゃらしで遊んだり、いや遊んでいただいたりして、
ようやく、呼ぶと微妙な距離まで近づいてくれるようになりました。
(手が届きそうで届かない距離ね、くぅー)
あ、ご察しの通りその子ってのはネコなんですけどね。
野良ネコの子ネコね。

それが最近姿を見かけなくなり、激しくしょんぼりしていたわけですが、
昨日突然また姿を現しまして、テンションうなぎ上りなのでした!




ではではその小さなお友だちをご紹介いたします。
どうぞーー!!!
a0024504_13191991.jpg
あ、あの、、、集中しているところ大変申し訳ありませんが、
カメラの方に向いていただけませんでしょうか。




a0024504_13203173.jpg

あ、ありがとうございます!!!


何ともお美しいその御姿。。。
見とれちゃうわー。
少し見ない間にひと回り大きくなっていました。

あ、
この子の子どもかな?
[PR]

by ebito | 2013-11-10 13:57 | いきもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ebito.exblog.jp/tb/18944343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 冬の日差しとこじろう      いくとぴあ食花 >>